Feed on
Posts
Comments

Archive for the '不定期日記' Category

前々回の記事に書いたように、症状が出てきて妻に再三促されて「まあ、クリニックに行って報告だけしておくか」程度の気持ちで今回の病相の変化に対応しようとしていた。
妻曰く、もう一週間前から兆候はあったとのことだった。確かに思い当たるフシはあるのだが、それをもって上がっただのと、いちいち気にするのもどうかと、これはかつてDrともそんな話をしたことがある。
要はタイミングが難しいということを身に染みて分かったということである。 私はどうもrapidと言ってよい波の間隔の短かさであるが、今回はその波の高さが少し突き抜けたようだ。
少し今の状態が落ちついてから、十分医師と対応の仕方について話をしようと思った。

Read Full Post »

 新職場はとても良い雰囲気だった。異動に際して配慮してもらったのがよく分かった。仕事量は前の職場からはずいぶん少なくて、時間に追われるようなこともないようだ。
 ただ、異動である以上いろいろ気を遣ったりして、知らず知らずに疲れを溜めているようだ。連日夕食が終わるとドッと疲労感が襲ってくる。無理せず休みを入れようと思った。

Read Full Post »

 今日は子どもとお出かけをした。最初はおとなしいが、そのうちに慣れてきて言うことを聞かなくなってくるものだ。なだめて言いきかせるのにずいぶんエネルギーを使ってしまいヘトヘトになった。
 そして、ひょんなことから明日からの新職場のことを少し考えていた。そうこうしているうちに、ずっしりと体が重くなってきて疲労感が出てきた。
 昼寝をして少し回復したものの久々の感覚だったので驚いた。明日からはなるべく逃げの姿勢で行くことにしよう。

Read Full Post »

 昨日同期何人かと夜に集まった。もう1年ぐらいアルコールを遠ざける生活をしている。病気に良くないということを承知しているからで、そういう生活にずいぶん慣れてきたところである。
 気の合う仲間との飲み会なので少しだけ飲んでみた。当然であるが少しのアルコールでもよく効いた。今までなら酔って高揚感を得ようとしてたくさん飲もうとしていたのに、昨日は気分の揺れが怖くて「酔う」ことを望まなくなっていた。体がしんどいからかも知れないが、ひとりでにブレーキがかかっていたのだ。
 一人先に切り上げた帰りの電車でそんなことを考えつつ、アルコールとの付き合い方が変わったんだなとしみじみ感じた。

Read Full Post »

 異動の内示が出た。昨夕に概ね聞いていたが、場所だけが未定だった。自分で勝手に自宅に近いところと思っていたが、少しばかり通勤の便が悪いところになった。新しい仕事は少しだけ勉強していた分野だったので安心だったが、通勤のことが少しショックだった。
 まあ、自分の希望していたスタイルの仕事だしポストに丁度はまっただけよしとしよう。

Read Full Post »

 今週で18年度も終わりだ。今の職場に来て丸3年になるが、休職やらで半分ぐらいしか在籍していない。今回(当然だが)積極的に異動を希望しており、職場も承知してもらえそうだ。どんなところになるかは今日明日ぐらいに分かりそうだが、ストレスにならないように一喜一憂しないようにしよう。

Read Full Post »

 昨日職場で何年も会っていなかった人が訪ねてきた。本当に久し振りで、随分と痩せているように見えた。その人は私の休職のことを知っており、体の具合を心配していた。
 しかし、話していると実は彼自身も3年ほど前に休職しており、会わない間私以上に大変な状況だったようだ。びっくりした。積もる話は尽きなかった。他にも休んだり体を悪くしたりしている人の話しが出た。
 何だか、自分一人で悩んでいる問題じゃないなとつくづく思った。ストレスは職場全体の問題だなと思いを新たにした。

Read Full Post »